【体験】2019年12月ベトナムのフエでブンボーフエの発祥のお店で食べてみた!!

目次ページはこちらをクリック!!

投稿日:2020年9月20日 更新日:2020年9月20日

スポンサーリンク

2019年12月、フエの友達にベトナム名物ブンボーフエ発祥のお店DAC SAN SO 1に連れてもらいました。値段は35000~45000VND(約175~225円)で食べられます。

ベトナムへは4回行ってます。特に料金、メニュー(料理)、お店の雰囲気など伝えたいなと思ってます(今回は少ししか伝えられません・・・申し訳ない)

この記事を読めばベトナムのブンボーフエ発祥のお店がどんなところか少しわかります。

目次
・ベトナムで食べるブンボーフエはいくらで食べれるのか?
・ベトナムのブンボーフエ発祥のお店はどんなお店?
・ベトナムのブンボーフエを食べるなら「DAC SAN SO1」の場所
・かかった費用
・まとめ

スポンサーリンク

ベトナムで食べるブンボーフエはいくらで食べれるのか?

これが食べたブンボーフエです。値段はたびたび申し訳ないですが忘れてしまいました。他のサイトから20000~30000VND(約100~150円)ぐらいです。

緑のちまきみたいなのは無料ではなく食べたら別料金を取られます。お好みで左のライムや野菜を追加して自分好みの味にします。庶民の味らしく安いのに美味しかったです。

スポンサーリンク

ベトナムのブンボーフエ発祥のお店はどんなお店?

最初の写真を見ていただけたら雰囲気がわかるでしょうか。メニューは写真の2種類だけです。具材の違いだと思います。いろいろ入っていたので45000VND(約225円)だと思います。

スポンサーリンク

ベトナムのブンボーフエを食べるなら「DAC SAN SO1」の場所

タクシーを利用すれば安心です。

スポンサーリンク

かかった費用

ブンボーフエ(TO DAC BIET)45000VND(約225円)

スポンサーリンク

まとめ

今回ブンボーフエを紹介してくれたベトナム人の友達です。やはり観光に行ったらその土地の有名な食べ物は食べて文化を感じたいですよね。値段は日本人感覚だと安いと思いますが、フエでは高めに感じるそうです。もしフエ旅行を計画しているならブンボーフエ発祥のお店で食べてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

目次ページはこちらをクリック!!

【体験】2019年12月ベトナムのフエ観光!街の雰囲気を撮ってみた。

目次ページはこちらをクリック!!

投稿日:2020年9月2日 更新日:2020年9月2日

スポンサーリンク

2019年12月、ダナンからフエへ観光に行きました。ベトナム4回目、初めての中部です。今回はベトナムのフエの雰囲気が伝われば良い記事になっています。またダナン国際空港からフエまでの簡単な行き方と費用を紹介します。

目次
・フエの景色
・ダナン国際空港からフエまでの行き方
・かかった費用
・まとめ

スポンサーリンク

フエの景色

フエ在住の女の子にダナン国際空港まで迎えに来てもらいました。移動手段はリムジンバス。途中でダナンとフエの境界辺りで休憩です。結婚式をしていました。

湖?時間の流れがゆっくりしてるなと感じました!これぞベトナム♪

ベトナムの家です。1軒だけ。ちなみにリムジンバスのドライバーはお店でご飯食べてました。

フエの中心地付近です。朝方でしたがホーチミンやハノイと比べるとバイクの量がとても少ないですね。

ダナン国際空港からフエまでの行き方

今回はリムジンバスをベトナム人の女の子が選んでくれました。非常に快適でした。調べた結果、ダナンからフエまで行く交通手段は、バス、タクシー、ツアーがあるようです。

タクシーはチャーターがお得らしいですが、10時間or200kmで150万VND(約7500円)!!高い!!値段の確認をする必要があります。

バスは片道13万VND(約750円)タクシーより断然安いですね。ただ、スーツケースを預けたりすると別料金が発生するようです。運転手と交渉しなければいけないようなので、翻訳機や電卓は必須ですね。

リムジンバスは23万VND(約1150円)しましたが、乗った時はベトナムの女の子と2人だけで貸し切り状態でした。そしてお水を1本もらえます。とても快適でした。

個人的なオススメはリムジンバスです。別な機会に詳細な記事を書きたいと思います。

スポンサーリンク

かかった費用

ダナン国際空港からフエまでリムジンバスの利用で

23万VND(約1150円)

※途中休憩で食事などした場合は別途料金発生

スポンサーリンク

まとめ

12月でしたのでクリスマスツリーがありました。中部は今回のフエしか行ったことがありませんが物価が非常に安くお金が減りませんでした。観光地はフエ王宮が有名ですが郊外に行けば遺跡がいくつもあります。とにかく1日もしくは半日観光で楽しめると思います。フエ名物もご賞味あれ。

スポンサーリンク

目次ページはこちらをクリック!!

【体験】ベトナムのスイーツ「チェー CHE」をフエの有名屋台で食べるin2019年12月

目次ページはこちらをクリック!!

投稿日:2020年8月26日 更新日:2020年8月26日

スポンサーリンク

2019年12月、フエ在住のベトナム人女子大生に人気スイーツ・チェーの有名店を教えてもらいました。金額は・・・おごってもらったので不明ですがフエ自体物価が安いので数百円もしないかもしれません。

この記事を読めばフエで食べるベトナムスイーツ・チェーのお店がわかります。

目次
・ベトナムのスイーツ「チェー」はいくらか?
・現地人オススメのお店の場所は?
・日本語でチェーが頼めるか?
・かかった費用
・まとめ

スポンサーリンク

ベトナムのスイーツ「チェー」はいくらか?

ベトナム人の女の子におごってもらったので実際の値段はわかりませんでした。あるブログではハノイで80000VND(約400円)でおしゃれなチェーでした。写真のように素朴な感じなのとフエの平均月収は5万円なのでそれを考えると100円でも高いかもしれません。とにかく安いってことです。

スポンサーリンク

現地人オススメのお店の場所は?

屋台だからかGooglemapで出てきませんでした。フエ王宮からタクシーで5~10分程度です。看板に住所が書いてあるのでこちらを参考にしていただけるとありがたいです。

日本で言うと、あんみつみたいな甘味でした。

おもち?に肉??不思議な食感でした。ベトナム人の女の子はおいしい、おいしいって食べてました。

スポンサーリンク

日本語でチェーが頼めるか?

女の子が注文してくれたのでわかりませんでした。ただお店が屋台ですし客足を考えるとベトナム語だけかと思います。ポケトークや翻訳機は必要と思います。

スポンサーリンク

かかった費用

おごってもらったので不明。ただ、数十円~数百円だと思います。

スポンサーリンク

まとめ

ベトナムで有名なスイーツ「チェー che」をフエで食べてみました。ネットで探したらカラフルなチェーもあるようですが。フエで食べたチェーは素朴な感じででも不思議な甘さがありました。やはりその地域に行かないと空気感や文化などがわからないですよね。フエ観光オススメです。

スポンサーリンク

目次ページはこちらをクリック!!

【体験】ベトナムのフエで格安ホテルに泊まってみたんだが・・・2019年12月!!

目次ページはこちらをクリック!!

投稿日:2020年8月16日 更新日:2020年8月16日

スポンサーリンク

2019年12月、ベトナムのフエ旅行記。アゴダでベトナムはフエの格安ホテルに泊まってみました。サニー A ホテル(Sunny A Hotel)をチョイス!なんと1泊、1159JPYでした。

ベトナム中部の街、フエの印象ですが安い!!と思いました。これを読めば格安ホテルの1つがわかります。

目次

目次
・ベトナムのフエに泊まるにはいくらかかるのか?
・ベトナムのフエに格安で泊まるとどんな部屋なのか?
・ベトナムの格安ホテルはベトナム語だけ対応なのか?
・かかった費用
・まとめ

ベトナムのフエに泊まるにはいくらかかるのか?

今回利用したサイトはアゴダです。ここでざっくり平均相場を調べてみると、一番多い料金は1510円でした。今回泊まったホテルは1159円(約230000VND)でしたので平均より安く泊まることができました。

ベトナムのフエに格安で泊まるとどんな部屋なのか?

大きな水槽がありました。写真の右側が入り口ですが、清潔感があり綺麗でした。ここで朝食を付けてる人は食べるようです。

フロントです。ベトナム美女が写せなくて申し訳ありません。チェックインの時はパスポートを渡して鍵をもらうだけだったので言葉は交わさなかったです。

一人なのに枕が2つあるというのは最初は違和感がありましたがベトナムスタイルということで寝る時に両方使わせてもらいました。エアコンの効きも問題なかったです。

トイレとシャワーです。安いホテルだと水量が弱かったり、お湯がほとんど出ない場合がありますが、問題なく使用できました。

日本語対応スタッフですが、観光から帰ってきた夜に対応して頂きました。まさ格安ホテルで日本語対応と驚きました!そしてビール二本、おつまみを買って約2万VND(約100円)という破格の値段にもビックリ!しかもビールはすぐ栓を開けて持ってきてくれるし、キンキンに冷えていました。もう少し日本語で話をすれば良かった。

ベトナムの格安ホテルはベトナム語だけ対応なのか?

今回利用したベトナム、フエのホテル「サニー A ホテル」さんは都合が良ければ日本語対応スタッフが2人いるのは確認しました。あとは英語、ベトナム語になります。

かかった費用

宿泊費:1159JPY(約23万VND)

酒・おつまみ:約2万VND(約100円)

合計:約1300円

でした。

まとめ

いかかでしたでしょうか?フエは歴史の街です。そして物価が非常に安いと感じます(ホーチミンやハノイより)ホテルも安く泊まれますのでベトナム中部に旅行する際はフエを観光地に選んでもホテルが安く泊まれるので予算抑えた旅行が楽しめると思います♪