【体験】2019年12月ベトナムの白い砂丘に行ってみた!!

Pocket

スポンサーリンク

目次ページはこちらをクリック!!

投稿日:2020年8月17日 更新日:2020年8月17日

スポンサーリンク

2019年12月、ベトナム南部にあるファンティエットの一部、ムイネーに行きました。観光名所の一つ白い砂丘(ホワイトサデューン)です。かかった費用は4つの観光地を周って50万VND(約2500円)の半日コースでした。

この記事を読めばベトナムの白い砂丘は簡単に体験できると思います。

目次
・ベトナムの白い砂丘の場所
・ベトナムの白い砂丘を観光するのにいくら必要か?
・ベトナムの白い砂丘の他にどんな観光地があるのか?
・ベトナムの白い砂丘を観光するのに日本語だけで行けるのか?
・ベトナムの白い砂丘に行ってみた!!
・かかった費用
・まとめ

スポンサーリンク

ベトナムの白い砂丘の場所

ファンティエット、ムイネーから随分離れますが交通量が少ないので1時間くらい?で到着しました。

スポンサーリンク

ベトナムの白い砂丘の他にどんな有名な観光地があるのか?

ホテルのツアーを利用しました。当日申し込みOKでした。今回選んだツアーは「White Sand dune(白い砂丘)」「Red Sand dune(赤い砂丘)」「Fishing Village(漁村)」「Fairy Stream(妖精の渓谷)でした。他にもいくつかプランがありましたが、一番ベトナムの砂丘が見たかったのでこのツアーにしました。

スポンサーリンク

ベトナムの白い砂丘を観光するのに日本語だけで行けるのか?

ベトナム人の友達が同行していたので日本語が通じるかは試していません。ただ、他の場所などでは指差したり電卓で値段を確認したりして交渉できるので「エクスキューズミ―」で指させば行けると思います。出発時刻についても時計で確認すればあまり問題なくいくと思います。

スポンサーリンク

ベトナムの白い砂丘に行ってみた!!

運転手除いて4人まで乗れるジープでした。

白い砂丘を走るジープが何台も走っていました。今回は徒歩である程度行けるとこまで行きました。感想は鳥取砂丘へ行ったことがあるでしょうか?そこと比較すると砂の粒子が非常に粗い!でもサラサラ・・・不思議。

砂丘なのに緑があって何か変な感じでした。徐々に砂に侵食されていくのか、緑が勝つのか・・・。

スポンサーリンク

かかった費用

半日で50万VND(約2500円)

(4か所半日のツアー代金)

飲食代数万VND

スポンサーリンク

まとめ

今回はベトナムのムイネーから少し離れた白い砂丘に行ってきました。ツアーを利用してお得感がありました。日本の砂丘とはやはり異なっています。暑いですが乾季にいけばカラッとしています。余談ですが左のスポーツドリンク・・・なぜか炭酸です。白い砂丘が気になりましたら一度、宿泊したホテルのツアーを利用するのが賢い選択かもしれません。

スポンサーリンク

目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク




関連コンテンツ



コメントを残す