激安!!メコン川クルーズ二人で約460000VND(一人:約1150円)に行った方法と内容

Pocket

スポンサーリンク

目次ページはこちらをクリック!!

投稿日:2020年6月3日 更新日:2020年6月3日

スポンサーリンク

2019年12月、念願だったメコン川ツアーに行ってきました。一番は川下りを楽しみにして行きました。通訳はベトナム人の友達に任せちゃいました。

目次
激安メコン川クルーズは2日前に予約が必須
当日は朝ご飯を食べたかったのでオフィスに集合
メコン川クルーズの前にお寺を見学
いざ本命のメコン川クルーズへ・・・
最後にココナッツの皮製品工場を見学
かかった費用
まとめ
ベトナム人の友達を作る方法

激安メコン川クルーズは2日前に予約が必須

ベトナム南部の観光スポットして有名なメコン川。
一度は訪れたいっ!!
しかし、、安ければ嬉しい♪
ネットでいろいろ探しましたが約1000円が最安値でした。
ベトナム人の知人がメコン川に行ったことがあるとのこと。
そのツアー会社を紹介してもらいました。
建物の外観に住所があるので、わかりやすいと思います。

ツアーデスクは建物の2階です。
2部屋あって左側の部屋に入ります。
あとは友達にお任せしちゃいました。
完璧ベトナム語でのやりとりでした。
ポケトークがあれば大丈夫だと思います。
決めた内容は、日付、人数、出発時刻(オフィス集合かホテルピックアップか)
最後に料金二人分約460000VNDを支払い領収書?引換券をもらって終了です。

15分ぐらいかかりました。

当日は朝ご飯を食べたかったのでオフィスに集合

7時30分ぐらいにオフィス集合でしたが、なかなか出発しない。
他にもオフィス集合する人がいるらしく待ちます。
近くに屋台がいくつか出ているので物色。
バインミーで有名なニューランではまってしまったので適当なお店で朝ご飯購入。
25000VND(約125円)
そうしてる間にマイクロバス到着。
いくつかのホテルを寄ってピックアップ。
結局は満席。
ガイドは英語で話してたので内容は分かりませんでした。
お水を1本支給されます。
この時、2Lの水を持っていたのですが・・・苦笑

メコン川クルーズの前にお寺を見学

メコン川に直行と思いきや、なんかの寺院に到着。

あまり興味がないので適当に写真を撮り終了。

いざ本命のメコン川クルーズへ・・・

やっと本命のメコン川に到着。
ガイドの誘導で中型の船に乗って別な場所に連れて行かれます。
陸地に上がり進んで行くと、最初はハチミツと養蜂の説明。
そして興味があればハチミツ製品の購入が可能。

場所移動して、果物を食べながら民謡?歌を聴きます。
終わったら籠が周ってくるのでチップを。
何歌ってたかわかりませんが、アオザイ衣装の女性たち!感謝の意味で50000VND(約250円)投下。
また場所移動してココナッツの皮の剥き方とかを見学していざ!メコン川クルーズへ。
長かった(笑)

4人乗り舟に乗ってメコン川下り!!
右側は写真の通りジャングルクルーズみたいで感激しました。

左側は・・・その目で確かめて下さい。
ゴールに着いてあげなくても良いみたいですが、感謝の気持ちで50000VND(約250円)投下。
言葉はわからなかったけど優しそうなおばさんでした。

昼食はツアー料金に含まれています。
メコン川名物のエレファントイヤーフィッシュは含まれていませんでした。
ビールは別料金で購入しました。
その島が公園みたいになっているので1時間程度自由時間。
ハンモックがあったり、トイレは有料で2000VND(約10円)
最後にココナッツキャラメル製造の現場を見て最初に戻ってメコン川を後にしました。

最後にココナッツの皮製品工場を見学

期待値が高かったせいかちょっとと思いながら帰るものかと思ったらバンブー工場見学と。
入館証を預かり一室に案内されます。
そこでどうやってココナッツの皮を使った製品が出来上がるかのビデをを見ました。
もちろん何を言ってるかわかりませんし、ここの見学は必須ではありません。
あとは進路に従っていろいろな製品を見ました。
そして、最初のオフィスに戻ってきてメコン川クルーズ終了です。
半日で済むと思いきや夕方までかかりました。

かかった費用

ツアー代金 約460000VND(一人:約1150円)
バインミー  25000VND(約125円)
チップ    100000VND(約500円)
トイレ    2000VND(約10円)
ビール    忘れました

合計     587000VND(約2935円:一人分は1785円)

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ベトナム南部に来たらメコン川―クルーズは外せませんが
いろいろなツアーを調べると高いですよね。
このツアーのメインはメコン川の川下りだったので安く行けました。
一度は行ってみる価値はあります。
二度目は・・・他の観光地を開拓したいと思います。

スポンサーリンク

目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク




関連コンテンツ



コメントを残す