ホーチミン、タンソンニャット空港からベンタイン市場までMAILINHマイリンタクシーを使ったら値段はいくらか?

Pocket

スポンサーリンク

目次ページはこちらをクリック!!

投稿日:2020年5月30日 更新日:2020年5月30日

スポンサーリンク

2019年12月、ベトナム中部・南部(ホーチミン、ミトー、ムイネー・ファンティエット、フエ)旅行しました。ホーチミンといえばベンタイン市場が有名ですよね。タンソンニャット空港からベンタイン市場までタクシーでいくらかかるのか調べてみました。

目次
タクシーでベンタイン市場まで行く方法
空港でベトナムの通貨「VND」に両替する時の注意点
タクシーに乗ったらすべき事
その他の移動手段
かかった費用
まとめ

タクシーでベンタイン市場まで行く方法

日本のタクシー料金と違いベトナムのタクシー料金は大分安いです。
Grabも頻繁に使われていますが、今回はタクシー会社「MAILINHマイリン」を使いました。
一番有名なタクシー会社は「VINASUNヴィナサン」偽物のタクシーが増えており、
またドライバーによってはボッタクる場合もあるのでタクシーを使う場合は「MAILINHマイリン」をおすすめします。

タクシー乗り場まで行く方法ですが、到着ロビーを出て左側に行きます。


するとボッタクリタクシー含めてタクシーが何台も停まってる場所があります。
係員がいますが、相手にするとボッタクリタクシーに半分無理やり乗せられるので「MAILINHマイリン」タクシーを探しましょう。
タクシードライバーに「ベンタインマーケット」と言うかGooglemapでベンタイン市場の地図を見せれば大丈夫です。
ベンタイン市場に言って高レートのハタムジュエリーで両替をしましょう。

空港でベトナムの通貨「VND」を両替する時の注意点

今回の調査で交通状況にもよりますが、131000VND(約655円)かかりました。
目安として150000VND(約750円)以内でベンタイン市場に行ける感覚です。
したがって空港でタクシーを乗る為に両替するのは1000円で大丈夫ですが不安がある場合は2000~5000円両替すれば十分です。
そこで、両替の時に注意する事ですが小さいお金を持っておきましょう。
例えば1000VNDがなかった場合、10000VNDを出してスマホの電卓に1000と入力して「チェンジ」といえばOKです。
タクシードライバーは「お釣りがない」可能性が高いです。
できれば料金通り支払うのが無難です。
もし、ここで200000VND出してもドライバーにお釣りがなければ自動的にチップになる感じです。
ベトナムらしいといえばベトナムらしいですが。

タクシーに乗ったらするべき事

ベンタイン市場は有名なので安心できますが念の為にGooglemapのナビを活用しましょう!
というのも、Googlemapや観光名所などを見せてドライバーが「OKOK」って言って走り出したら目的地と正反対ってこともありました。
また、ドライバーに行き先を指示して目的に到着ってこともありました。
悪気はないのでこれもベトナムの文化だし旅行の醍醐味だと思って楽しみましょう。

その他の移動手段

バスがおすすめです。
どこまで行っても5000~6000VND(約25~30円)。
他にもホーチミン市内まで別なバスが出ているようですが。
2021年にホーチミンや南部旅行予定なので、乗り方や料金などをレポートしたいと思います。

かかった費用

131000VND(約655円)

まとめ

ホーチミンのタンソンニャット空港からベンタイン市場まで「MAILINHマイリン」タクシーを利用しました。
かかった時間は調査不足で申し訳ありません。
「MAILINHマイリン」タクシーのほとんどは緑色なので分かりやすいと思います。
とにかく両替の時に1000VND(約5円)を準備しておきましょう。
2021年に格安バス移動を記事にしたいと思います。

スポンサーリンク

目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク




関連コンテンツ



コメントを残す