Volga Apartment Hotel(ヴォルガ アパートメント ホテル) 【三ツ星なのにこの値段!泊まってみた】

Pocket

スポンサーリンク

目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク

こんにちは、りょうじです

日本人にはあまり知られていない隠れたビーチリゾート、ファンティエット!そしてムイネー

ホーチミンからバスで約5時間かかるので日帰りでは少し厳しいですよね

そこで三ツ星ホテルでも格安の施設を見つけたのでご紹介したいと思います

私は、毎年12月にベトナム旅行をしています。現在は3回渡航しておりホーチミン中心に観光しています。会社員の傍らブログ記事を書いています。

目次

1.Volga Apartment Hotel(ヴォルガ アパートメント ホテル)
【三ツ星なのにこの値段!泊まってみた】

 1-1.Volga Apartment Hotel(ヴォルガ アパートメント ホテル)とはどんなところ?

1-2.Volga Apartment Hotel(ヴォルガ アパートメント ホテル)魅力とは?

1-3.Volga Apartment Hotel(ヴォルガ アパートメント ホテル)の体験談

2.まとめ

3.おわりに

1.Volga Apartment Hotel(ヴォルガ アパートメント ホテル)

【三ツ星なのにこの値段!泊まってみた】

 1-1.Volga Apartment Hotel(ヴォルガ アパートメント ホテル)とははどんなところ?

Volga Apartment Hotel(ヴォルガ アパートメント ホテル)どんなホテルなのでしょうか

格安のホテルの様子を知りたい

場所:Googlemap

プールが付いてこの値段、1泊約450000VND(約2300円)

口コミは263件あって8.1の「非常に満足」です。

日本のユーザーからの口コミも98%が高評価をしています。

周辺の人気スポットは近い順から、ムイネーホットスプリングセンター、妖精の渓流、ムイネービーチ、バイダーオンディアビーチ、レッドサンドデューン、ポッシャヌタワー、ロッテマート、ホワイトサンドデューンなどがあります

部屋のタイプですがデラックスアパートメント、スーペリアダブルルーム(バルコニー付き)、ファミリールーム、デラックス4人部屋、スーペリアトリプルルーム、スーペリア・アパートメント、スタンダードアパートメント、デラックスダブルルーム、スーペリアダブル、デラックストリプルルーム、テントなんてありました

泊まった部屋は「スーペリアダブルルーム(バルコニー付き)」を2部屋借りました。ベトナム人女性ガイドの部屋も同時に借りています。ベトナムではベトナム人と国籍が違う異性は一晩過ごしてはいけないという法律があります。

1-2.Volga Apartment Hotel(ヴォルガ アパートメント ホテル)魅力とは?

ホテルの魅力を知りたい

泊まるなら値段以上の何かが欲しい

このホテルの魅力はファンティエットの観光に便利です。観光名所は前述しています。快適に滞在するために最高クラスのおもてなしと充実したこだわりのアメニティを用意してあるようです。そして全室Wi-Fi無料、エクスプレスチェックイン/アウト、荷物預かり所、バレーパーキングなどあります。

全室、薄型TV、ワイヤレスインターネット、無料ワイヤレスインターネット、エアコン、モーニングコールを備えています。また屋外プール、ガーデン、バラエティ豊かなリラクゼーション施設が充実しています。

ホテルの対応言語は「英語」と「ベトナム語」です。

チェックイン開始時間:13:00

チェックアウト最終時間:22:00

フロント受付終了時間:22:00

1-3.Volga Apartment Hotel(ヴォルガ アパートメント ホテル)の体験談

実際に泊まってみた感想

口コミと実際の体験でどう違うのか調査

2019年12月6日~7日、1泊予定です

3.まとめ

・ファンティエット、ムイネーへの観光に便利なホテルです

・口コミは高評価で口コミ数も多いので信頼できると思います

・値段は三ツ星ホテルの中では格安ではないでしょうか

・後日、体験談を掲載します

4.おわりに

Volga Apartment Hotel(ヴォルガ アパートメント ホテル)を調べてきました。実際に体験するのは先なので、そこで改めて評価や写真、動画などを掲載したいと思います。

目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク




関連コンテンツ



コメントを残す